スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春なので・・・戦ってきました・・・。

2009年04月14日 22:20

ぴーちゃんぴぴちゃんが我が家の娘になったのは去年の夏のこと。

我が家での初めての冬をなんとか越し、そろそろ健康診断行かなきゃなーーーあせ

・・・と思っておりました。

二人を迎えたときに健康診断には行っております。

その後、ぴーちゃんは10月にもう一度検診に行っております・・・

ぴぴちゃんは絵文字名を入力してください

話せば長くなるのですが、最初の検診時に大暴れしたぴぴちゃんは

先生にどえらい怒られまして、それっきりです。

その時に、ぴぴちゃんはくちばしを半開きにしたまま

「ヒッヒッヒッ」と過ぎ呼吸のような感じになっていました。

その姿を見て、まずはぴぴを人間に馴れさせなければと思ったわけですが

なかなかうまく行かず、秋の検診は病院までは行きましたが、ぴーちゃんだけ中に連れて入りました。

 

その病院も、鳥の専門病院でもないし、

先生がぴぴのことをお嫌いなようで・・・

家からも遠いし

他の病院探しをしていましたが

なかなか良さそうな病院がないんですよね。我が県には。

自分なりに電話で問い合わせたりしまして、ようやく近場で見つけた病院。

そこへ行くことにしました。

昨日の夜から、なぜか私が緊張して・・・なかなか眠ることができず、気付けば朝でした。

 

と、言うことで 「いざ出陣じゃぁーーーーー!

で、お出かけキャリーをセットして。いつも二人は出すとさっと入ってくれるんですが・・・

分かるんでしょうか?連れて行かれる場所が汗あせ

ぴぴちゃんが大逃亡いたしまして、大変でしたアップロードファイル

 

(私)「ぴぴ~!降りておいでぇ~」と言っても・・・

ぴぴちゃん 

な感じで・・・

 

それならば!女の子だし・・・この作戦か!?

ぴぴちゃん 

とは、うまく行くはずがなく・・・いろいろありまして漸くキャリーへ入っていただけました焦る3

 

で、病院なんて屁のカッパなぴーちゃんは新しい病院でも余裕な感じでカッコつけキラリラ

ぴーちゃん 

「あれっ!しぇんしぇい若いのねアップロードファイルあたちのおぱんちゅ見るの?イヤ~ン照れる

 

ぴぴちゃんは・・・

ぴぴちゃん 

ここでも大暴れ~汗とか

 

糞検査・そのう検査・体重測定などしてもらいました。

ぴーちゃんは体重測定中に逃げ出して、診察室内で大運動会!

先生の肩の上でうんちょす爆弾を投下中なんとか確保いたしましたっ!

ぴーちゃんもそのう検査は初めてで、お目目が落っこちちゃいそうになっていましたが

そんなに時間もかからず検査も終わりました。

ぴぴちゃんはそれはそれは相変わらずの大暴れで・・・

先生は血を流しながら血そのう検査をしてくれたわけですが・・・

これがなかなかうまく行かない汗あせ頑なにくちばしを閉じたまま・・・

先生には「ん~とっても頑固な子ですね~かなり強い女の子ですね~」とお褒めいただきました・・・。

そのたびにガブ血のつもりガブっ血ガブリ血

で、検査結果ですが糞にも異常なし。細菌もナシ!そのうも問題ナシ!

皮膚の状態も良好。目の異常もなし。とのことでしたkao03

ぴーちゃんがどすこいなのが気になってましたが、大丈夫!

ただ、油断は禁物なので気をつけてくださいねとのこと。

二人とも羽艶も毛並みもとっても綺麗だと誉められました~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 

あとは、ぴーちゃんのクチバシを少しだけカットしてもらいました。

ぴぴちゃんは、自分で毎日研ぎまくってるので

ぴーちゃんのとんがったくちばしよりはマシなのと

一度にいろんな事をして、またびっくりさせるのもかわいそうなので

今回は見送りました。

 

指が血だらけ血肩にはうんちょすラブリーうんち♪.な先生に、深々と頭を下げまして・・・

お礼を言いまして、病院を後にいたしました。

先生は笑顔で「お大事に~」と言っておられましたが、

こちらこそ「先生お大事に~」なのです・・・。

 

 

そんなこんなで、帰ってきまして・・・

 

ぴーちゃん 

ぴーちゃんはいつもと大して変わらない様子。

 ただ・・・

 ぴーちゃん

 気がつけばこんな頭になっておりました涙

 

ぴぴちゃんは・・・

 

ぴぴちゃん 

「病院行ってやったわよ!!」と誇らしげに胸をはっております。

ちょっと分かりにくいかと思いますが写真の*印のところ

戦いの勲章?先生の血が・・・血至るところに付いておりました・・・

でもやっぱり苦手な病院・・・

ぴぴちゃん 

と、ため息をついて・・・

 

ぴぴちゃん 

やっぱり、ぴぴはぴぴ。最強な女でございます汗あせ

前にmayumiさんの記事で、ゆったんとき~ちゃんがあのセリフを言ってるのを見て・・・

我が家の戦う女もいつかこんな事を言う日が来るのでは・・・と不安に思っておりました焦る3

(あのセリフとは・・・こちらをご覧下さい絵文字名を入力してください

 

で・・・・・その日はやっぱり来てしまったわけでがっくり

 

ぴぴちゃん 

と、申しておりました。

 

今日、もうお一人「とったどぉーーー」宣言をされたのは・・・

 このお方!!かよぽんちゃんのお家のテバっちキラリラ

かよぽんちゃんのお家のテバっちとモモっちは、ぴーぴぴと同じノーマルちゃん。

我が家はメス同士のレズビア~ン

テバモモっちゃんはオス同士のホモ鳥さんheart2

とっても可愛いノーマルちゃんですハート

 

 

そんなこんなで、今回はぴぴちゃんも前みたいになることもなく精神的ダメージもそんなに無いようでした。

初めての冬・・・元気に越せれてよかったね3はーと

のーまるこざくらの会で勲章もらえるように長生きしようねハート

前の先生みたいに「二度と連れてくるな!」と言われるまで、

この先生ににお世話になろうとかな思っています。

 

 

記念に・・・

 

  ぴぴちゃん

 

また明日~日の丸

 

 

 

 

 



コメント

  1. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    らぶ☆ちゃんへ♪


    今日FC2なんか変じゃない?画面が真っ白になってばっかりなんだけど!
    やっと軽くなったみたいなんでけど~

    わおぉ~調べてみたくれたのね~♪
    ないでしょ~e-330
    鳥サイトとかで、名前書いてあるところも電話したら鳥専門外なところが多いのよ。
    あべ先生のところは、実家の近くで、ワンコがお世話になったこともあるんだけど
    あそこは今は診療対象は確か犬猫だけなんだよね~

    川野獣医科は知らないから見てみたら観音だから、遠いし・・・
    一番有名なのが浜村病院かな?
    そこも今は「急患ではない限り(健康診断とかは)近くの病院を探してください」なのよ。

    こないだ行った病院は、時間外の急患にも対応してくれるみたいだし
    小鳥も何かあったときに入院できるって聞いたからちょっと安心。

    完全予約制っていいねe-266
    なんか都会の病院は受付から診療までどえらい時間かかるんでしょ?
    それを思うと予約制は助かるねe-420

    でもさ、病院がないって思うと
    余計と自分がしっかりしなきゃって思うよ・・・
    子どもの頃飼ってたボタンは病院一回も行かなかったしね~

    たくさん検査して鳥に負担かけるのもかわいそうだよね・・・
    毎日ほとんど一緒にいるから様子も分かるし、
    病院も近場で見つかったしよかったよかったe-328

  2. らぶ☆ | URL | -

    こんばんわ

    どうなんだろうね。
    専門病院だと血液検査やらレントゲンやらオウム病検査まで
    してもらえるけど、健康診断的なものは普通の動物病院でも
    専門病院でも変わらないんじゃないのかなぁ、、、

    まずぴーちゃんぴぴちゃんが元気なら心配いらないよね。
    鳥は病気を隠すって言うけど、毎日観察出来れば少しの
    異変にも気づけるだろうし♪
    うちにはオカメとコザクラが居て
    オカメに比べるとコザクラは逞しいよ。
    病気ひとつした事ない。

    今年の9月からそこの病院は完全予約制になるみたいで
    自由診察がなくなんるんだって。

    今までより行きやすくなるかな♪

    ただ急な症状に対応してくれるのかが???

    こざくら☆さくらちゃんの方にも専門病院があると
    安心できるのにね。

    調べてみたら、鳥のレーザー治療の勉強経験のある、鳥に詳しい先生
    川野獣医科。
    鳥好きで熱心な先生のいる、鳥の患者さんの多い病院
    あべ動物病院
    というのがあるね。

    専門病院本当に無さそうだね><

  3. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    mayumiさんへ♪


    病院ちゅかれました~e-263
    ぴぴちゃんは今回もガブはしたけど、「ヒッヒッヒッ」ってすることもなくだったので
    保定されるのは嫌だけど、先生のことはそんなに怖くないみたいでした。

    ぴーちゃんも、オデブかしら?と思ってましたが
    (最近言うこと聞かなくて体重測定もあまりしてないんですが)
    一番ドスコイだったときが空腹時52グラム、昨日は49グラムでした~
    ひまわりをやめたんで、少しづつダイエットできてるのかな?

    先生、絶対痛かったと思います・・・e-263
    ぴぴのガブの痛さは、私も痛いほど分かりますので・・・
    ぴぴのよだれかけ、綺麗に拭いてもアレですから
    相当やられてらっしゃるのではe-350

    やっぱり荒ちゃん診ようと思ったら素手で勝負なのでしょうか(笑)?
    私はばっちり手袋はめておりました~
    ぴぴは固まりすぎて、そのう検査どえらい時間かかってました

    でも何だかホッとしまして、ぴぴも帰って元気に雄叫びをあげまくってました(爆)

    最近、コザ界ではてっぺんブームが来ているみたいで
    あちこちで、てっぺん争奪戦が起こってるみたいですe-68
    き~ちゃんのてっぺんとる日も、そうと遠くない気がします・・・

    白いブツ?コザちゃんにですか?それは「あわわわわ・・・」です。



  4. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    ぷちんさんへ♪


    私もなんだかホッとしました♪
    私が前の病院に連れて行くのに憂鬱になるくらいだから
    鳥さんからしてみたら、物凄い精神的にも疲れてたのではないかな?と
    今更ながらに反省しています・・・。
    特にぴぴちゃんなんかは、一大事にならずに済んだので
    今の生活があるわけだけど、一歩間違えば・・・と思うと怖くなってしまいました。
    ショック死のお話なんかも聞いたりしたので、
    病院に連れて行くにしても、慎重にならないとな・・・と。

    やっぱり都会は恵まれていますよね。
    みなさんの病院のお話ブログを読んでいても思います。
    広島でも広島市内には鳥を見れる先生がいらっしゃるんですが
    この先生も鳥専門ではないそうです。そこが一番良いみたいなんですが
    うちからも遠いんですよね。
    (県内でそうう検査が出来るのは、少し前までここだけだったようですし)
    電車に乗るとしても、そこまで電車で1時間半・・・
    電車の本数が更に時間によっては1時間半に一本・・・
    地方ってこんなですe-263

    昨日行った病院の先生ともお話してましたが
    県内で小鳥専門ってのは難しいようでして
    先生の病院に来る鳥もほとんどいないそうです。
    でも、噛まれながらも優しく診てくださる先生でこちらも診察みながら安心してましたe-68
    前の病院は、見てるだけでもドキドキしてしまって。

    でも、やっぱり鳥専門の先生にも診ていただきたいのが本音ですe-263
    まっ、これは仕方のないことなので
    自分がしっかりと鳥さんの健康管理してあげないと!です。

    今回は元気印いただいて、よかったよかったe-68
    我が家での初めての冬、健康に過ごせたみたいで安心しました。



  5. mayumi | URL | KKhd1Ueo

    しゅばらしい~ その2

    通院お疲れ様でした~!

    ぴぴちゃん、以前に病院でとてもコワイ思いをしてしまったのですね~
    今回の先生は、とてもしゅばらしい先生のようで
    本当によかった!

    健診の結果も花〇で、こちらもしゅばらしい♪ です^^

    それにしても、先生今日あたりイタタタタ・・・って思っているのではないかしら~^^;
    ぴぴちゃんにお土産つくくらいということは
    結構な出血だったのでは?
    こざたちのガブリ痕は、結構何日も痛いですよね~

    家の荒組は、なぜか病院にいくと、固まってしまうので
    私はありえませんが、先生は素手でつかんで検査してしまいます~^^
    よく通院している、朋は慣れてしまっているので
    素手OKの日と、薄い白い手袋を先生がはめるときとあります~

    家ももう少し暖かくなったら、連れていかなきゃ~と思っていたところに
    今朝・・・白いブツが・・・あわわわわ・・・

    ぴぴちゃんの「てっぺんとったどぉ~!」すごいです!!
    さすがぴぴちゃん、お手手もあげて^^
    大きな声が、こちらまで聞こえてきそうです♪

  6. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    らぶ☆ちゃんへ♪


    ちゅかれました~e-263
    二人もお疲れなのか、今日はいつもの時間になってもピーとも言わず寝てたよ~

    ぴーちゃんのくちばしもスパッとカットしてもらって
    最近カミカミが激しかったんだけど
    さっき、放鳥したらあんまりカミカミもしないし、痛さがそれほどでもなくなってた(笑)
    カビとか発生するんだ!ぴぴは研ぐのが趣味だからまだ丸いみたい・・・
    痛いからカットして欲しいな~と思ったけど、必要ないみたいなんで
    私もこれからまたガブに耐える日々だわe-330

    やっぱり鳥専門じゃないからね、先生も血流しながら診てくれて
    ぴぴのよだれかけにも血が・・・ホワイトフェイスの子だったら
    もろ吸血鬼インコだよね・・・

    ぷりん君も検診?大家族だと大変そうだわe-263

    検査結果はどうなんだろね?鳥専門で見てもらったらまた違うのかもしれないな~とか
    思うよ~。


  7. ぷちん | URL | -

    お疲れ様でした!

    鳥さんを病院に連れて行くのってほんとに人間も鳥さんも疲れますよね~。
    まして初めての場所だったら・・・
    しかし最初に行った病院はひどいですね~。
    そんな風に二度と来るなと言うなんて・・・。
    今度の先生はいい方のようでよかったですね。

    しかしやっぱり地方だと鳥を診てくれる病院はまだまだ少ないのですね;;;
    私は東京の西側に住んでいますが、主治医の病院までは電車で30分弱。
    もちろん鳥専門の病院ですし、先生はコンパニオンバードや飼育本を執筆されている
    とても熱心な先生です。
    その他にも1時間以内で行ける鳥専門病院が6軒ほど、1時間以上かければもっといっぱいあります。
    ・・・こうやってみるとやっぱり東京は恵まれていますね・・・。
    私が行っている病院でも大学を卒業して鳥専門獣医になるために研修に来ている
    若い方がいっぱいいらっしゃいますが、開業する場合でもやっぱり関東近郊になっているようです。
    地方から来ている学生さんが地元に戻って開業してくれたらもっと鳥専門病院が増えるのでしょうが。
    ただ、鳥さんだけだとやっぱり商売的には難しいのかなというのもありますね。
    昔千葉に住んでいた時に通っていた病院ではご主人が犬猫、奥様が鳥を診るというパターンでした。
    これならば経営的にもいけるのでしょうね~。

    ともあれぴーちゃんぴぴちゃんともども健康でよかったです♪

  8. らぶ☆ | URL | -

    お疲れ様でした♪

    なんとか無事に終わったようで良かったね。
    検査結果も異常なし、(ノ゚∇゚)ノ⌒☆才Ξ⊃゛├☆

    初対面でそれはそれは恐怖だったよね^^;

    でも良く頑張ったね~。
    嘴も切ってもらって良かったね。
    嘴って先っちょの中の方が黒くなるから
    それをほっておくとそこからカビが発生して
    菌が増えるらしいから怖いんだよね。

    ぴーちゃん、ぴぴちゃんおりこうさんv-411
    でも先生の血が体に付着しているのは驚いたよ~。

    私が行く病院はちょっとでも患者のインコが騒ぐと
    先生の後ろに居る看板鳥のヒムネオオハシの
    トゥーカン君がんぎゃ~んぎゃ~凄い声で鳴きます(汗)

    動物病院って色々な動物に会えて私は楽しいです♪

    ぷりんもそろそろもう一回検査に行かないといけないなぁ・・・





  9. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    uちゃんへ♪


    しゅばらし~♪はゆったんのパクリね~
    しゅばらしい~パクリだわ~♪

    でも本当にしゅばらしい~先生でした~♪
    去年の秋に新しく出来た病院だから、情報は全く無いんだけど
    (てか我が県で良いと評判なのは一軒だけなような気が・・・)
    前のお医者さんも、悪いわけじゃないんだけど・・・
    思えばアレでぴぴは余計に人間が嫌いになったのかもだよね。
    なんて可哀想なことをしてしまったんだろうって今も反省しとります。
    普段の私なら「なんじゃと~二度と来んわっ!アホォ!」と言いたい所ですが
    そこはぐっと我慢して・・・
    だって他にないんだもん。
    でも、今回の病院選びでそこのHP見たら、診療対象から鳥は消えておりました~
    「アホ!最初から書くなや!」と思いますが、もう二度と行くこともありませぬので~

    丸くなって笑うぴぴはね、はっきり言って怖いわよe-350
    そのう検査の時に開けばいいのにね・・・
    帰って、ぴぴの様子観察したけどあんな感じで相変わらずでした(爆)
    結構、今回は余裕だったのかな?
    あ~ブログの名前「悪桜」に変えようかな~(爆)

    布を買ったらね、勢いで作業を始めないとダメよんe-343
    我が家の押入れには作ろうと思って作ってない・・・そんなんが山ほどあるのよ。
    これ何のために買ったんだっけ?みたいな~
    HELPはいつでもど~んとこいです♪
    ただ私に何か聞くと、ますますワケが分からなくなる・・・と言うことも(爆)





  10. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    ちょびうったんへ♪


    先生手袋してたよ~最初は(笑)
    ぴ~ちゃんが脱走したときに、はずして、それからぴぴがもがいて
    この手袋じゃダメじゃねぇ。って素手でチャレンジされとりました~。
    診察の順番も、噂の強い子はどっちかな?って(電話で相談してるから・・・)
    こっちです~って言ったら、じゃあ後で~って。
    次に行ったら、いい手袋してるかも~

    保定してね、動けないくせに上手にガブして
    人差し指一箇所に狙いを定めてガブりんこ~よe-263

    前の先生は、同じ保定でも全然できたなかったから
    ぴぴもすり抜けてしまって、先生の首元ガブしたんだけどね・・・
    それで先生が怒って(そこで怒る獣医もどうかと言う話だけど)
    カッとなって、もう連れて来るな!って怒鳴ってね、ぴぴを追い払おうとしたのよ
    で、ぴぴはびっくりしてあんなことになってしまって。
    私も、引き取ったばかりの頃で何にもできないから口答えもできず・・・
    でもね~、実家の近くで小鳥見れるってところが他になかったから仕方なかったんだけど
    秋も実家で生活してたからそこに行ったのよ。
    今回はもう嫌だな~って思ったし、ぴぴも診てもらいたいから
    電話しまくって探したんだけど。
    鳥専門じゃないけど何より、先生が小鳥に優しいし
    ガブしても「いいよ~今日は診察午前だけだし、ぴぴちゃんが最後だし明日休みだし!」って。
    ぴぴも前の時みたいになることもなかったから、安心かも。
    ちなみに前の病院、HP見たら前は診療対象動物に鳥って書いてあったのが
    消えておりました~(笑)

    ぴーちゃんは余裕ぶっこいて、待合室でも爆睡してたよe-261
    ぴぴがもがいてる時も粟穂バリバリしてました~
    そのう検査はさすがに初めてで、「何これ???」って目が点になってたけど・・・
    私も初めてのそのう検査見学にドッキドキe-350
    ちょびうったんが切りたがってたくちばしもカットしてもらって
    やっぱりガブの痛さが違うのね~
    ぴーちゃんのが凶器並みにとんがってたのもあるけど
    帰って耳ガブガブされてもあんまり痛くないような~。

    でもなんだか肩の荷がおりた様な達成感e-266
    帰って昼寝ぶっこいて、すっきり~e-420

    ぴぴも何事もなかったように、元気にしております。
    帰りの車の中も大合唱でe-343

    ぴぴにもよく頑張ったね~っていっぱい誉めてあげましたe-266
    もうね、頬ずりしてあげたいほど、ぴぴは頑張ったよ!

    ぽぽ先輩を見習って、少しづつ人間に近寄ってくれてるのかな?
    ちょびうったんに病院の話してもらって後押しされたのも
    一歩踏み出す気になった理由でもあるんだけどe-349

    てかね、この先生の優しいところはね
    診察終わってぴぴも落ち着いてないまま外に出て車の音なんかに驚いたらいけないから
    少しゆっくりして行っていいですよ~(広島弁だけど・・・)って言ってくれたところよ!
    まぁ~最後の診察だったのもあるけど
    なんて優しいのぉ~って、こっちがホレちまいそうになったわよ(笑)
    ぴーぴぴ見ながら「かわいいのぉ~かわいいのぉ~」って言ってくれたし♪

    でも、ちゅかれた~e-330






  11. u | URL | 0TeLZ4IU

    しゅばらしい~♪←パクリ

    先生♪なんていい先生なのー(涙)。ホントに、先生お大事に!
    前のところはダメ医者だったのね!(怒)
    鳥さんに怒って具合悪くさせるなんて!人間不信にさせるなんて!
    おまけに、二度と来るな!っていうなんて!(激怒)
    そんなヘボ病院、そのうち潰れるわ!!!あー、血圧上がりそう(笑)。

    まあるくなって笑うぴぴちゃん。可愛いはずなのに恐いと感じるのはナゼ?(笑)
    あ、セリフが恐いのよ~(汗)。
    悪桜のぴぴちゃんは、本格的に恐いよーーー!!!(激汗)

    あ、私も安い布を探してみようっと♪訳分からなくなったら泣きつきますー(爆)。
    でも、布買って満足しちゃうタイプなんですが、私……(恥)

  12. ちょびうさ | URL | EIezDlm.

    NO TITLE

    ね~、先生は皮手しないの??
    うちのせんせは必ずするよ~。
    最初猫用の出してみて「う~ん、これじゃ~保定できないか~」って
    言ってたけど(笑)

    ぽぽはね~、もちろんせんせにもガブするよぉ。
    皮手だと出血は免れるから、ちまみれってことはない。
    もちろん、がっつり保定したいときはせんせも皮手はずすけどね。
    (採血のときとか)

    ぽぽもま~、先生に言わせると病院で一番強いという
    お墨付きだけど、全然嫌がらないよ~。

    ぽぽも病院、嫌いじゃないしね。
    行きも帰りもあわ~ほをバリバリ食ってる(笑)
    診察中も眠くなったらうとうとしてるしさ~。

    でも、良さそうな先生でよかった~。
    そりがすごい心配だったのよ。
    噛まれたり暴れたりしたからって連れてくるななんていう医者、
    ありえない!!
    噛まれるのはお前の保定がへぼだからやろ~!医者のクセに~!
    と言ってやりたい。が、自分も噛まれているのでいえない(笑)

    ぴぴちゃんと違うのは・・・
    ぽぽは結構診察されても余裕ぶっこいてますね。
    多少は嫌がるけど、基本、ど~ぞ~、でもガブ~。
    みたいな感じ。

    今日はぴーぴぴもさくらたんもお疲れで熟睡ね、きっと(笑)

  13. こざくら☆さくら | URL | 7VSyfhcI

    かよぽんちゃんへ♪


    ホント、大健闘よe-68ぴぴちゃんよく頑張った!
    先生は気の毒なほど血を流してらっしゃいました~
    手袋してたんだけど、あまりに暴れるんで難しい!って手袋はずしてまで・・・

    かよぽんの県もなの~。
    うちの県は一軒小鳥見ます!って先生がいらっしゃる病院があるんだけど
    前はそのう検査もそこしかやってなかったみたいで、
    電話で問い合わせたら、常駐じゃないし、
    緊急でもないので、小鳥のためにも時間をかけてくるよりもお近くで・・・って感じで。
    あとはネットで調べて電話しまくったんだけど
    検査も糞と見た目だけで・・・あと飼い主さんが捕まえられないような鳥は・・・って感じでね。

    で、病院なんだけど、前行ってた病院も小鳥も相談により見ますな病院で
    まず、先生が小鳥に慣れてないから保定が上手じゃないから
    ぴぴは大暴れするわけよ。
    先生も力が入りすぎるのか、ぴぴもどんどん怒って・・・
    可哀想なことしたなって反省したよ。

    でも、糞の検査だけでもしてくれるから、
    秋に行ったときは駐車場で糞だけ取って先生に診てもらったりしたよ。

    今回の先生は、保定も上手で、ガブするけど家でするみたいに
    捻りはできないから、先生もこれくらい平気だよ~って笑ってくれたけど
    (心の中ではクソっとか思ってるかも~)
    でもね~話してたら、小鳥が好きなんだなって分かる先生で
    思い切って連れて行って良かったよ!
    電話とかメールでまず問い合わせしてみて、
    うちみたいに「超荒です・・・」って宣言して、
    それでも「見ますよ!」って言ってくれる先生は少なかったけどね・・・

    糞の検査だけでもしてあげると安心かも。
    元気そうでも見えない菌がいることもあるしね。

    ガブ子の保護者も大変よねe-263


  14. かよぽん | URL | -

    ぴぴちゃん

    大健闘やねっ
    ってか一番健闘したのは先生かぁ~っ
    獣医の先生って噛み付かれて血を流しながらでも診察してくれるんだねっ

    うちの県も最近は小鳥は見てくれないってトコばっかなんだぁ~っ
    あとやっぱ、ぴぴちゃんみたいに逃げまくるわ、噛み付きまくるわってのが目に見えてるから病院連れてったことないんだよねぇ・・・

    やっぱ・・・連れてっちゃらないかんかなぁ~((((((ノ゚⊿゚)ノ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurasaaaan.blog87.fc2.com/tb.php/184-730d9eed
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。